教育ICTデザイン

コンサルティング

・教育クラウド

・学習者用端末

・教育ネットワーク(教委/学校)

・教育情報セキュリティ対策

・セキュリティ内部監査

・教室内のICT環境デザイン

・教育ICT企業等の人財育成

 (ITCE/ICT支援員)

ICT活用研修

カリキュラム開発

・ICT活用研修

 学習デザイン

 評価、ICT活用

・教育情報セキュリティ研修

・ICT×探究カリキュラム開発(小学校・中学校・高等学校)

・幼保「ICTたいむ」カリキュラム開発

各種実績

・国等の実証事業

・ICT環境整備

・教育情報セキュリティ内部監査

・教育ICT企業等の人財育成

・ICT活用研修

・講演

・書籍執筆 



新着情報

Digital Taxonomy を用いた【ICT×学習デザイン】オンラインセミナー

主体的・対話的で深い学びの「深さ」と「ICTの効果」を可視化する

「Digital Taxonomy を用いた ICT×学習デザイン」オンラインセミナー

 

ブルーム・タキソノミー、改訂版タキソノミー、デジタル・タキソノミーの系譜、デジタル・タキソノミーを用いた単元デザインの理論と方法を学び、高次の認知とICTを融合させた教育実践を構想するセミナーです。

1人1台の情報端末の効果を高めたい、教科の学びをより深めたい、形成的な評価にトライしたい、、、など学びの変革を模索している全ての方にとって役立つ内容です。

多くの方のご参加をお待ちしております。

ーーー

日時  2023年3月11日(土) 14時〜16時 オンライン

講師  NEL&M 代表 田中康平

参加費 無料

定員  100名(先着順)

対象  教員、教育委員会関係者、教職を目指す学生、教育関連企業・団体 等

概要  

13:45 Google Meet Open

14:00 セミナー開始

  理論編 ブルーム、改訂版、デジタルタキソノミーの変遷、特徴など

  事例編 各教科での学習デザインの例、STEAM視点での合科の例など

  設計編 実践を想定した単元デザイン演習

  共有編 単元デザイン発表、意見交流

  質疑応答

16:00 終了 


RICOH「学びの共創室」寄稿コラム記事の掲載のお知らせ

RICOHの教育ICT専用Webサイト「学びの共創室」での寄稿コラム記事

「児童生徒のICT活用学習力」を支えるICT汎用スキル 4 ~カメラ機能のより良い活用方法~

 が掲載されました。

GIGAスクール構想において整備された学習者用コンピュータでも頻繁に活用される「カメラ機能」について、認知活動を高めるための考え方や、より良い活用のためのコツについて提案しています。

カメラアプリの「グリッド線」の設定方法や「基本構図」について学ぶ資料もダンロード可能です。

ぜひお読みください。


有識者委員就任のお知らせ

国立教育政策研究所(委託事業)

「令和4年度全国学力・学習状況調査のCBT化に向けた調査問題の開発・文部科学省CBTシステム(MEXCBT)への搭載およびCBT問題における合理的配慮の在り方に係る調査研究事業」

・CBT問題の開発及び実証に関する検討委員

・CBT配慮問題の開発に関する検討委員

※期間:令和4年11月〜令和5年3月

 

この度、弊社代表の田中康平が、全国学力・学習状況調査のCBT化に関する調査研究事業の検討委員を拝命いたしました。

今後のCBT問題のMEXCBTへの搭載、学習への有効活用につながるように、努めてまいります。