佐賀市産業相談支援室【夏休み・子供特別講座】子供達の作品紹介 2016/9/3
ICT
スクールNEL佐賀本校では「夏休み子供特別講座」として、iPadアプリを使った

「世界に1冊だけの絵本づくり」ピッケのつくるえほん

「プログラミングによるアニメ創り」(Scratch Jr)
2つの体験講座を実施しました。

90分で

説明→創作→発表会

という流れでしたが、参加した子供達は自分のイメージを表現しようと夢中になって取り組んでくれました。

個性豊かな作品の一部を公開します。
NEL&M YouTubeチャンネルに10作品アップしています。)

ぜひ、ご覧ください。

(公開について承諾をいただいています)


佐賀市産業支援相談室【夏休み・子供特別講座】2016/9/2

~iPadで創作しよう!!~

「プログラミングで創るアニメ」「世界に1冊だけの絵本」

8/22〜8/26の5日間、計9回実施させていただきました。

内容や操作の説明→創作活動→発表会
という流れのなかで、休憩することも忘れて夢中で創作し、個性豊かな素晴らしい作品がたくさん生まれました。


 佐賀市産業支援相談室【夏休み・子供特別講座】2016/8/22

~iPadで創作しよう!!~

「プログラミングで創るアニメ」「世界に1冊だけの絵本」

8/22〜8/26までの間 計9回、各回5名限定で実施しています。

※事前申し込み制。申し込みは終了いたしました。

 

・お母さんへの感謝の気持ちを伝える絵本

・大好きな将棋を表現したプログラミング作品

・うさぎと犬の、可愛らしい物語

・海辺の魚たち

初日から、素晴らしい作品が数多く誕生しました。佐賀市の市報に掲載されて以降、多くのお問い合わせをいただき、ありがとうございました。

最終日まで、どのような作品が生まれるのかワクワクしています。

また、多くの子供達と会えることを、とても楽しみにしています。

 


【8月8日(月)職員研修のため臨時休業いたします】

誠に勝手ながら、8月8日(月)は、職員研修のため休業させていただきます。
翌日9日より通常営業いたします。


【知っておくと役に立つ、情報モラル関連情報】(2016/7/26 NEL&M 田中康平)
携帯電話やスマートフォンに見知らぬ電話番号からの着信が残っている場合、

1 掛け直して、相手を確認する。

2 知らない番号なので、何もしない。

3 その電話番号を検索サイトで調べてみる。

どれを選択しますか?

最近、弊社スタッフのスマートフォンに見知らぬ電話番号から着信があり、3の対応(電話番号を検索サイトで調べる)を選択したところ「不当請求・架空請求業者、、、」とう結果でした。

今回は、この様な結果でしたが、検索結果が企業やお店ということが分かり、安心して電話する場合もあります。

小・中学生でもスマートフォンを所持しているケースが増えてきています。

大人だけではなく子供達にも知っていてほしい対応方法です。

検索結果が全て正しい情報だという保証はありませんが、一つの判断材料にはなるのではないでしょうか。

 

参考情報
「知らない番号から電話が来た時の確認方法」(NAVERまとめ)
http://matome.naver.jp/odai/2139379001750870001


ICTスクールNEL 佐賀本校 夏休み無料体験受付中! 16/07/16

幼児〜小学生を対象としたICTスクールNEL佐賀本校では、夏休み期間中の無料体験レッスンを受付中です。

情報モラル〜PC基礎〜プログラミングまで、幅広い情報活用能力を育成します。

お気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ: 0952-37-7564



[過去記事の再掲]
子供向けプラグラミング学習環境として世界的に有名な「Scratch」を開発された、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボのミッチェル・レズニック教授にお会いする機会をいただきました。(2015年4月2日)
レズニック教授から「Scratchでのプログラミングを通して、自分のアイデアや想いを表現し、共有してほしい。幼稚園児のような好奇心と創造性を大切に(Go to kindergarten.)と教えていただきました。
ICTスクールNELでは、プログラミングによる表現・創作活動を取り入れています。
紙に絵を描く、粘土で造形する、ブロックで遊ぶ、それらと同じように、プログラミングで遊ぶ楽しさに触れる機会も提供しています。
ミッチェル・レズニック教授のTEDでのプレゼンテーションも、ぜひご覧ください。


「かめににげられた わにさんおやこ」2016.6.29
ICTスクールNEL佐賀本校に通う6歳児(年長)の作品です。
2本目のストップモーションアニメは、コミカルな内容に仕上げてくれました。
頭に浮かんだイメージを表現する楽しさを味わってもらいたいと思っています。


「かめさんおやこ」2016/6/29

ICTスクールNEL佐賀本校に通う6歳児(年長)の作品です。

ペーパークラフトを少しづつ動かして、写真を撮り、それを繋いでいくストップモーションアニメを作成しました。


「おばけは何びきいるかな」2016/6/12
ICTスクールに通う小学生の作品です。
iPad ProとScratch Jrを活用して創りました。
手書きの「おばけ」行ったり来たり。
ぜひご覧ください。


【オフィス及びICTスクール移転のお知らせ】
(株)NEL&Mは、この度、佐賀オフィスとICTスクールNEL佐賀本校を移転いたしました。

社是である「子供達のために、今何ができるか」

これをさらに探求し、子供達の未来に貢献できる様に社員一丸となって活動してまいります。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

何卒、よろしくお願い申しあげます。

 

「新オフィス及びICTスクールNEL 佐賀本校」
〒840-0801 
佐賀県佐賀市駅前中央1丁目8−32 
iスクエアビル 1階


「ビルのまど 2階〜9階」
ICTスクールNELに通う小学3年生が、各階の踊り場で写真を撮り、ムービーに編集しました。
エレベーターで登っているような動きなど、工夫して表現してくれました。


【幼稚園のICTタイム】16/3/6

 3/3は高岸幼稚園の今年度最後のICTタイムでした。

 最後の活動はインタビューごっこと1台のiPadを使った神経衰弱。

 インタビューごっこでは、インタビューの様子をビデオに撮影し、見直し、またインタビューに挑戦するという活動をしました。最初は一つ二つしか質問ができず、すぐにインタビューが終わっていた子ども達でしたが、活動が終わる頃には一つのことをテーマにたくさんのインタビューができるようになっていました。

 神経衰弱では子ども達の方から応援する声がたくさんでて、「まつ・みる・おうえんする」のお約束がしっかり守れていました。

 最後は「ICTタイム修了証書」を渡し、歌と写真のプレゼントを頂きました。

 1年間あっという間でしたが、とても楽しい時間でした。一緒に活動してくれた子ども達と先生に感謝します。ありがとうございました。


「子どもの育ちとICT利活用」16/2/24
 2月20日、西九州大学・西九州大学短期大学部にて「子どもの育ちとICT利活用」をテーマにした研究大会が行われました。

 弊社代表の田中康平は「実践を通した幼児教育におけるICTを使用することのメリット・デメリット」について発表をしました。

 幼児期のスマホの活用が珍しくない現状において、どのようにすれば望ましい活用になるのか、会場の皆様と共に考える時間となりました。

 このような機会を与えて頂き、ありがとうございました。


【おしらせ】16/1/29
佐賀市の「おへそ保育園」様が、JICA「グローバル教育コンクール」のグローバル教育取り組み部門で「JICA理事長賞(最優秀賞)」を受賞されました。

「おへそ保育園」様では、世界各国の多様な文化等を学ぶ「国際理解」という実践に取り組まれています。
その中で、NEL&Mは毎月1回、iPadなどICTを活用した活動をサポートしています。
テーマ国について
・国旗や言葉、服装、食文化、遊びなどを写真や動画を見て学ぶ
・遊びやダンスなどは、実際にやってみる。体を使って楽しむ
・国旗や食べ物、服装などを絵に描く
・描いた絵をiPadで撮影してプレゼンする。
・給食では、その国の料理を食べる。
園児たちは、アナログやデジタルの様々なモノ触れながら、五感をフルに使って学んでいます。
その様な活動の一端に関われることに、心から感謝しています。

おへそ保育園 HP
http://oheso-hoikuen.com/information/14818
JICA「グローバル教育コンクール」
http://www.jica.go.jp/hiroba/menu/global_edu/


iPad Proを導入しました

ICTスクールNEL佐賀本校では、iPadProとApple Pencilを導入しました。

子供達は、JAMSTEC海洋研究開発機構の「ハガキに書こう海洋の夢コンテスト」CG部門に応募する作品づくりや、年賀状用のイラスト作成に取り組んでいます。
創作や表現など子供達の自由な感性を発揮できる様に、より良い環境を整えていきます。


iPadキッズ無料体験プログラムin前原中央保育園

11月21日(土)、福岡県糸島市の前原中央保育園にて「iPadキッズ無料体験プログラム」を開催しました。
創作90分、発表30分と、限られた時間の中でも、子供達は集中して取組んでくれました。
少しの説明でも、イメージを形にしようと試行錯誤しながらどんどん操作を覚え、自分らしい表現にこだわる姿が沢山見られました。
個性豊かな素晴らしい作品が生まれ、発表会も盛り上がりました。
ご協力くださった前原中央保育園の皆様、ありがとうございました。
ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございました。
子供達には、表現や創作する体験を通して、消費するだけではないICTの活用を経験してもらいたいと思います。
H28年度からは、同園で課外スクールを開講する予定です。
詳細が来まり次第、HP等でお知らせいたします。


高岸幼稚園「ICTタイムの取り組み」動画(2014年度の実践より)
昨年度のICTタイムの実践(19回※月1回〜2回 各40分程度)の様子を動画にまとめています。
iPadなどを活用し、協力する、貢献する、表現する、創作する、つながる、伝える。
より豊かな活動になるようにサポートしています。
そして「より豊かに生きて欲しい」という想いをもって、取り組まれています。是非、ご覧ください。


【ICTスクールNEL 名古屋校開校のお知らせ】

株式会社ネル・アンド・エム(代表取締役 田中康平)と株式会社教育システム(代表取締役 長尾幸彦)は、幼児~小学生を対象としたICTスクールNEL(New Education Learning)名古屋校を開校いたしました。

 スマートフォンやタブレット端末が急速に普及し、子供達の生活にも浸透し始めています。小学校にもタブレット端末等ICT機器の導入が進み、授業で活用され始めています。

 ICTスクールNELでは、そのような背景を踏まえ、幼少期からICTとの適切な関わり方や、ICTや情報活用能力の育成を目指し、ICTスクールの開講や幼稚園・保育園のICT活用をサポートしています。

 子供達自身が楽しみながら学ぶ能動的で主体的なICTや情報の活用を通して、未来社会を生きる力を育ててまいります。

 名古屋校では、ICT利活用教育の先進地域である佐賀本校で蓄積されたノウハウを最大限に活用し、名古屋及び周辺地域の園児、児童、幼稚園、保育園のICT活用等をサポートしてまいります。

「ICTスクールNEL 名古屋校」 

〒453-0853

名古屋市中村牛田通1丁目21番地 ナガヲ正文堂ビル3階
TEL:052-471-5195  Fax:052-471-5471

E-Mail: nagoya@nel-school.com

担当:幼稚園・保育園事業部長 青木直人


【幼稚園のICTタイム】15/7/3

 昨日の高岸幼稚園でのICTタイムは「絵本の発表会」でした。

 アプリ「ピッケのつくるえほん」を使って、自分たちで「がんばっていること」をテーマに創った絵本をみんなに見てもらいます。それから工夫したところや、自分の気に入っているところなどを発表します。

「海にボールを入れたら、プールみたいになったよ」

「ここに書いてある字、全部読めるようになったよ」

など、子供達の想像性や頑張りが伝わってくる発表を聴くことができました。

 その後はARぬりえで遊びました。今回もあっという間の1時間でした。

次回は1学期最後のICTタイムです。今までの活動を子供達と一緒に振り返るために、今までのICTタイムの写真を使ってムービー創りに挑戦したいと思います!


【ICTスクール for Kids】15/4/3

ICTスクールに通う小学生3名が「第17回全国児童はがきにかこう 海洋の夢コンテスト」のCG部門において入賞しました。

紙に描いた絵をパソコンに取り込み「ペイント」や「Word」で加工する子、全てをiPadのアプリを使って完成させる子、子どもによって作品の仕上げ方は様々で、どれも個性的な作品に仕上がりました。

これからも子ども達の創造性を大切に創作活動を楽しみたいと思います。